体臭の相談 体臭ユーザーとのやりとり

きれいな水を飲めば浄化される!?ユーザーさんとのやり取り18

投稿日:

水分と体臭

前回の続きです。枕話を入れるほどスペースに余裕はなく、(ついでに私の心の余裕もなく)いきなりユーザーさんとのやり取りを載せますね。前回(その17)のユーザーさんとのやり取りの続きです。

いつものごとく、私のご返答は赤文字です。それでは!

必須栄養素も自然食品からの摂取をお勧めします。

おはようございます!何度もすみません上原さん。
質問です。
実は健康診断の結果ヘモグロビンの数値が少なく鉄分サプリメントを毎日とりはじめ、かつジャスミン茶にはまり毎日飲んでいたおーいお茶のかわりにジャスミン茶をここ一週間ほど飲み出したところ皮脂が少し減った?
しかし変わりに、おばさん臭が頭や顔からするようになりました。
皮脂と混じりおばさんの香水というか化粧品のような決していい香りではなく、もわっとしたいわゆる厚塗り化粧のたまに遭遇するおばさまのような古い不快なにおいです。
シャンプーリンス、化粧品化粧水も変えてないです(ちなみにシャンプーはXX=X XXのmen's、リンスだけ弱い香りのフローラル系を使用)。なにか鉄分とジャスミン茶が関係してそうでしょうか?
ジャスミン茶は飲みすぎは加齢臭を悪化させるとネットに書いてあったので心配です。。鉄分とジャスミン茶やめたほうがいいと思いますか?
ちなみに鉄分をとりはじめたところ代謝がよくなったのか体温があがった気がします。それから皮脂にいいと聞きDHCのローヤルゼリーサプリメントも同時にとりはじめています。

鉄分摂取は適量なら問題ないと思いますが、以前に衣類が鉄クサイと言っていたような気がします。それで濯ぎのお水の問題とお返事したような…

もし不要な鉄分が体表から出ていたとしたら、そのせいかもしれませんね。適量以上は飲まないようにしましょうね。またおばさん臭には関係なさそうです。
おばさん臭の元はノナナールなどの基礎体臭物質です。まあ誰でも出ますが、データを見るとXXさんのノナナール分泌は少なめだったので、それの分泌がここにきて増えたのかもしれませんね。これは確かに顔や頭から出やすいというか、出た時に感じやすいですね。基礎体臭物質だからそれだけ減らすというのは難しいですし、前にも言ったように冬場は乾燥して皮脂が出やすいので、そのことも関係しているのかもしれません。保湿をシッカリ行いましょうね。
一般的にサプリは、有効成分の他にサプリの形にするための材料が様々入っています。それらは表示されている事だけではわからない部分もあります。(オーバーフロー成分と言って表示義務が免除されている成分)

だから私はサプリ全般をあまり信用していません。ローヤルゼリーなんて、有効成分はごく僅かでその他の物質が多いような気がします。また鉄分を摂りたいなら、レバーやホウレン草などで摂取することをお勧めしますよ。

水分も、出来るだけ普通のお水で摂ることをお勧めします。クリアなお水だけが血液を薄くしてくれて、中の臭気成分排出の手助けになります。お茶やスポーツドリンクなどは利尿作用が高く、膀胱に早くだどりついてしまって、血液浄化の手助けになりません。また缶やペットボトル飲料はさらに防腐剤や合成香料なども多く入っているので良いとは思えません。ジャスミンティーも、実際にジャスミンを煮出して作っていれば問題ないのでしょうが、ひょっとすると合成香料で香り付けをしているのかも知れませんね。品質表示を確かめてみましょうね。「香料」と書いてあれば合成香料です。ジャスミンの成分自体が加齢臭に関係あるとは思えませんが、市販のジャスミン茶ということになると、どういう影響があるのかは、何とも言えません。必要な水分摂取はお水で、それの他に、自分で入れたお茶やジャスミンティーを楽しむ、というスタンスが良いのではないかと思います。

魚臭症じゃなくても生臭い体臭になることも?

お返事ありがとうございます。
たくさん知らないことが多く勉強になりました。
お茶が一番浄化にいいと勝手に思いこんでいたのでお水が一番とは思いもよりませんでした。
ジャスミン茶も次回から成分を確認してみます。
また、サプリメントの件も確かにあぶらだったりほかにもいっぱい入ってますし言われてみればその通りですよね、、、。
ノナナールがなぜ増えたのかは思いあたる点がないのですが引き続き食事に気をつけたいと思います。
しつこくて申し訳ないのですが、私は魚臭症の成分はないでしょうか?
皮脂臭がたまに生臭く感じるため魚臭症に影響があるアブラナ科の野菜例えばブロッコリーとかはなるべく摂取しないようにしてるのですが食べても大丈夫そうですか?

こんにちは。上原です。お茶のポリフェノールは抗酸化作用があり、つまりは過酸化脂質対策になるのですが、それは例えば胃や腸の中での酸性食品の中和としての効果であって、血液中までポリフェノールがたくさん入り込むわけではないですからね。よく言われるように食事で脂っこいものを食べた時には限定的に中和作用が起こります。その後、膀胱一直線ですが。
そのこととクリアなお水の摂取の意味合いは違っていて、クリアな水は血中に流れ込んで血液を薄くするということです。お水は1日当たり体重の3%が目標となります。40㎏なら1.2Lですね。本当はウォーキングなどの有酸素運動を行ってその前後に500mL飲んで、それと合わせて1日当たり体重の3%摂ると良いです。有酸素運動が体の隅々に水分を運んでくれる助けになります。そうすると体に滞留している臭気物質が排出されやすくなります。
お茶などはその3%に含まないと考えると良いです。だからポリフェノールの入っているのが確実な、自分で入れるお茶を、酸性食品、例えばお肉や糖分、炭水化物が多い食事の時に飲んで、それをカウントしないというのが、一番良い水分補給と言えますね。但しおしっこが近くなります。良い状態、ケースに合わせた対策を考えながら水分摂取を考えていきましょう。

基礎体臭物質の内、油臭物質は30代中盤から急激に分泌量が増えてきます。40代後半を最後に減っていきますが、30代のXXさんは今からが油臭物質分泌の本番です。これはXXさんに限ったことではなく、誰でも一緒。そういう意味で増えているのだと思います。それでも様々な対策をきちんと実践していけば、何もしないより数段少ない分泌増加で済みます。だからめげずに続けて下さい。

生臭さについては体臭検査の時の依頼表にも書いてありましたね。水の腐ったニオイですか…それらはトリメチルアミンなどの窒素系化合物、つまりアミン類が原因ですが、検査時点では感応上も分析結果でも無いと書いてあります。しかし、食べ物からアミン類が生臭さとして体表に出るということは、意外と誰でもあります。私もイカを食べると股間がイカ臭くなります。(セクハラになったらゴメンナサイ)けれど、魚介類(は、元からアミン類豊富です)やアブラナ科(こちらは窒素ですね。だからそういうメカニズムが体内にない人はいくらアブラナ科の食品を食べても生臭さになりません)等、窒素系物質を多く含んでいる食品が体臭に影響するのは食べてから6時間から8時間と言われています。但し、私の経験上、魚介類を食べておしっこが生臭い感じがするのは1日半くらい続きます。

XXさんは、まず魚臭症の心配はありません。但し、食べたものが原因で体表から生臭いニオイが出るということが全くないとは言い切れません。だからアミン類豊富なもの(魚介類)を食べるのなら、その後6時間から8時間の間、人に合わないと分かっているときにしておくと安全です。アブラナ科は問題ないと思いますよ。もし心配なら食べるタイミングを考えればよいだけのことです。

こんなところでよろしいでしょうか?それでは、また。

本当に色々丁寧にご説明頂きましてありがとうございますm(__)m非常に理解しました。
ひとまず魚臭症は心配ないようで、ほっとしました。。
確かに食べたもののにおいが出やすいタイプではある気がしますので食べる時間を考えたいと思います。
しかし出ない人は羨ましすぎですね。。お茶もお水にチェンジしたいと思います。
年齢的にそういう分泌液は増える時期ということでゾッとしますが日々また続けていきます。
いつもいつもありがとうございます!

上原です。そのノナナールの分泌の話は体臭クリーニングサイトのトップニュースの所に以前プレスリリースしたニュースに詳しく書いてあるので、そこを読んでみて下さい。今は2つのニュースが出ていますが、下側の方です。

ノナナールのプレスリリースはこちら

 

フウッ! 読み返してみると長いやり取りでしたね。でもこれで彼女が元気を取り戻してくれるなら、お安い御用! 皆さん、分からないことがあったら、メールでいつでも聞いてくださいね。それでは!

 

 

-体臭の相談, 体臭ユーザーとのやりとり

Copyright© ニオイ博士の体臭に負けるな!ブログ , 2019 All Rights Reserved.