体臭ユーザーとのやりとり

理解をするまで何度でも!10代のユーザーさんとのやり取り15

更新日:

10代のユーザーとのやりとり

ここのところ、若い世代からの検査依頼が多いです。だいたい、大きな休み、つまり夏休みや冬休みになると若い世代の検査依頼が増える傾向にあるようです。心情的にはよくわかります。

検査を受けなくても良いから、体臭のことで悩んで本当に辛いと思ったら、私にお電話ください。私にできる事であれば何とか力になってあげたいと思っています。

さて今回は、ユーザーさんとのやり取りを載せます。いつもの通り、私の返答は赤文字です。

この子もまだ10代。生活習慣についての質問

ご連絡ありがとうございます。
日曜日にデータが届き拝見させていただきました。まずは洗濯から頑張ってみようと思います。
疑問だったのがワキガ臭ではない刺激臭とはどのようなものなのでしょうか?洗濯を頑張れば消えるのでしょうか?この刺激臭が汗をかくと強くなるように感じています。またこの臭いを減らすためにはどのように生活習慣を変えていけばいいでしょうか?
また私はよく塩辛いお菓子を食べます。ポテトチップスなどを一日一袋食べるぐらいです。甘いものを減らすプラスそういう塩辛いお菓子も減らした方がいいのでしょうか??
まだ質問させていただくと思います。洗濯は土日にやってみようと思います。まだ質問してしまうと思いますがよろしくお願いします。

こんにちは。上原です。ご連絡を頂き、ありがとうございます。

XXXちゃんにある刺激感はニオイというよりも、鼻がムズムズするとか喉がいがらっぽくなるとかの感触で周りに伝わっていると思います。これはワキガ臭のように嗅覚で「クサイ」と感じるのとは全然違います。ニオイで言えば酸敗油臭「酸っぱさのある油臭=お総菜コーナーのようなニオイ」が改善ポイントになるでしょう。刺激感も油臭も皮脂と共に体の表面に上がってきますが、「汗をかく=体温が上がる」という状況では、普段より揮発量がずっと多くなって、周りの人に届きやすくなります。

改善策は、書いてある通り、①衣類に蓄積物を溜めない➁体表に蓄積物を溜めない、という事が最初にやるべき問題で、それがしっかり出来ている刺激感物質や油臭物質が少ない状態では、たとえ体温が上がっても揮発するべきニオイ物質などが少ないせいで周りに伝わりにくくなっていきます。だからお洗濯と体の洗い方をマニュアル通りにシッカリ実践することが大事です。XXXちゃんくらいのレベルだと、それだけで状況は大きく変わると思います。

次に分泌物を改善していかなければならないのですが、それも書いてある通り、時間がかかります。体の中のことですからね。またお薬などがあるわけではないので、①悪いモノを摂り込まない➁体の中の悪い成分を排出する➂体の中で悪い成分が作られないようにする、という事が必要です。
そのための方法は、データシートに書いてある通りです。他にもいろいろあるのですが、育ち盛りのXXXちゃんだから、栄養不足になっても困ります。まずは書いてある通りのことを3か月は続けて下さい。3か月たってもまだ悪い状態だったら、また改善策を追加します。

ポテトチップや味の濃いお菓子は、PATMの原因となるかも知れない添加物や化学調味料、油臭の原因になる酸化した油がたくさん含まれていて、体臭に良いわけはありません。本当は全面禁止にしたいのですが、そうするとストレスが溜まって、逆効果になると思います。もし、果物や自分で作るスイーツなどに置き換えることができるのなら、そうしてください。たまには羽目を外して食べても良いですが、少しにしましょうね。

あと、学生さんだと思いますが、規則正しい生活を送ってください。朝は早起き、夜更かしせず、睡眠時間をシッカリ取る。トイレの時間や食事時間をなるべく一定にする。朝ご飯を抜かずに3食食べる。基本的に和食、お味噌汁や古漬けを食べる(食べ過ぎて塩分過多にならないように気を付ける)。勉強をシッカリする。運動も学校だけでなく、ウォーキングや散歩で良いので家に帰ってからも少しでも汗をかくようにする、等。
ストレスや生活リズムの乱れで体臭が出始めたわけではないと思いますが、そういう体への無理があると、絶対に良い方向に行きません。日本食は日本人に最も合った食事で、老廃物が体内に溜まりにくいし、リズムのある生活を続ければ、体のリズムも整って、デトックスも進みます。そして健康的な美人さんになります。

もし、学校などで体がカーッと熱くなって体臭が気になったりしたら、脇の下に冷えピタを貼って血液の温度を下げます。そして深呼吸。そうすると体温が下がってニオイ物質の分泌量も減って、揮発も抑えられます。辛くなったらトイレに逃げ込んで、そこで体制を作り直す、という感じですね。

まあ、いろいろ書きましたが、XXXちゃんはたいして悪い状態ではないので、まず衣類ケアをシッカリ行えば、周りの反応もだいぶ変わると思いますので、まずはお洗濯を頑張ってください。柔軟剤を使わない等、お母さんのお洗濯方法とだいぶ違うと思うので、お母さんの理解を得られるようにしてほしいです。食事もそうです。

すごく長いメールになってしまったし、XXXちゃんと同じように悩んでいる女の子の指針になると思うので、このままブログに転載しても良いですか? もちろんXXXちゃんが特定されるようなことは一切書きません。

またいつでも連絡してきて構いません。XXXちゃんが自信満々の美人さんの大人になるまでずっとサポートしますので、安心して頼りにしてください。
それでは、また。

やりとりは続きます

こうやって読み返してみると、ブログで何度も書いている事の繰り返しをお伝えしているわけで、という事は、ブログをシッカリ読んでくれれば、その中に答えがあるのだけれど、もちろん、学生さんに限らず、ユーザーさんの全員がそれぞれに自分の生活があるわけで、また、前に読んだをずっと覚えているわけではないので… そんな思いも渦巻きますが、それでも、ユーザーさんは全員、私のかわいい娘や息子、弟や妹。こうやって、個別に分かりやすく、むしろ聞かれてもいないことまで付け足してお答えするのは、彼女が10代の女の子だから、特別だから、というわけではありません。どなたの質問にも、完全に理解してもらうまで、何度もやり取りします。それが私の信条。

さて彼女は翌日、メールを返してくれました。

 

アンケートも早めにまた送らせていただきます。またブログに載せるのは私のメールを含めてでしょうか?それなら構いません。1人でも私のように辛い思いをしている人が減ってくださることまた頑張っている方の支えになったら嬉しいです。

 

ああ、何となく幸せ… そう思っていた矢先、もう一回メールが来ます。その話は次回に。

-体臭ユーザーとのやりとり

Copyright© ニオイ博士の体臭に負けるな!ブログ , 2019 All Rights Reserved.