PATM(パトム) 体臭ユーザーとのやりとり

ユーザーさんとのやり取りから見る、体臭検査後のアフターフォロー11

2018年5月31日

体臭検査後のサポート

検査結果は、改善の道筋の為にある。けれども真実は刃の如く…

時には、ユーザーさんを深く傷つけてしまうこともあります。なるべく優しい言葉に包み込んで真実をお伝えしているつもりでも、やはり体臭があって、それには問題がある、ということは、誰にでもショックなことだと思います。傷ついた天使(こんな言い方をしたくなるようなユーザーさんです。それにしても今回の私は詩人チックですね)は、それでも、同じように悩んでいる全国の同輩の為になるならばと、ブログへの転載を許可してくれました。

例の如く、私の回答は赤文字です。

 

体臭クリーニング 上原様

お世話になります。先日体臭クリーニングの依頼をしました××です。
結果到着致しました。ありがとうございました。

結果を確認すると少なからずショックを受けました。自分では臭いを感知出来てなかったのでそこまでだったのかと。意外だったのは思っていたのとは違っていた臭いだった事です。安心したような、また違う臭いがあるのかと複雑な気持ちですが少しづつ改善したいと思えるようになりました。

そこで、1週間経過して疑問点が出てきましたのでお忙しいとは思いますが教えていただきたいと思いメール致しました。

・刺激感有りとの結果でしたが臭いとして感知さているものなのでしょうか?結果を見ると腋臭の臭いとは違うと思ったのですがどのような臭いなのでしょうか?

××さんはワキガではありません。確かに刺激感物質が在り、これが周りの反応原因ですが、第三者には不快なニオイとして伝わっているのではなく、鼻や喉への違和感として主に伝わります。しかし、ニオイが全く無いわけではなく、例えばシンナーなどのニオイを嗅いだ時のような甘いニオイもあるのですが、必ず甘いニオイがあると認識されるわけではありませんし、人によっては油っぽいと感じることもあります。
臭いとしてはあまり伝わらず、違和感や刺激感として届くと考えて下さい。そしてデータシートに書いてある通り、××さんはPATMの疑いがあるということになります。

・職場が制服 のため一週間に一回しか洗濯出来ません。週の真ん中で洗濯したいのですが夜外干しか部屋干しっぱなしにして大丈夫でしょうか?

1枚切りですか…それは困ります。というのも、1日分なら大した蓄積ではない場合も、洗わずに使い続ければ2日分、3日分と蓄積していくのが体臭物質や刺激感物質ですから。出来れば2枚手に入れて、毎日交互に着て、必ず洗濯してほしいです。
それが無理なら、上記の通り外干しの方が良いですが、部屋干しなら、出入りのない部屋で下から扇風機で風を当てて、動かしながら乾かします。もし洗う制服というのがポリエステルのブラウスなら、50度くらいまで温度を上げて浸け置き洗いしてください。ポリエステルは臭い物質や刺激感物質が一度繊維の中まで入り込むとなかなか出てこなくて、いつもクサイ状態になりかねません。洗う時はシッカリ洗う事。特に襟と脇の下は揉み洗いしてください。あまり温度が高いと皴になりやすいので45度辺りから始めて、最高温度は50度。給湯器のお湯でその程度までは上げられると思います。

・肌がアルカリよりとの結果でしたが、改善方法が有りましたらえて下さい。気にしすぎて洗いすぎ殺菌し過ぎてたかもしれないです。最近お風呂に入った後に体に化粧水、ホホバオイルやボディクリームを塗ってますが正しいのか不安なので…。

肌がアルカリ寄りというのは内分泌物がアルカリ寄りということです。これは分泌物の内容が良くならないと改善しません。それでもクエン酸マニュアルに「入浴剤として」と書かれている部分がありますが、それを行えば、出てきたアルカリ分が中和され、肌が弱酸性でいられる時間が長くなります。湯上りも気持ちいいので、試してみて下さい。ほんの僅かしか入れないのですが、それでお風呂のお湯は十分弱酸性になるので、あまり濃くしないようにしてください。
保湿剤はターンオーバーを考えて、石油由来成分の入っていない、天然由来成分だけで出来ているモノを選んでください。ブランドを指定することは出来ませんが、成分表を見れば、分かるはずです。もし分からなければ、ドラッグストアで純正のグリセリンと精製水を買ってきて、グリセリン10%、精製水90%で混ぜて手作り保湿剤を作ると良いです。但し、1週間使う分だけ作って冷蔵庫保管です。スグに悪くなります。精製水もグリセリンも冷蔵庫保管です。

・最近暑くなってきたので昼食後に肌着を変えています。その際に汗も拭こうと思っています。おすすめのもの有りましたら教えて下さい。(朝はミョウバン石のデオドランドを使用してます)

今お使いのモノが合っていると思うのなら、それでよいです。××さんは酢酸分泌があまり無いようなので、クエン酸水溶液でも良いかも知れません。これもマニュアルに書いてあるので、どちらが良いか作って試してみて下さい。
それより大事なことは、タオルで拭く時に擦って拭かない事です。タオルを押し付けて、汗を吸い取らせるような気持ちでふき取ってください。タオルでも肌が傷つき、皮脂が出やすくなり、雑菌も繁殖しやすくなります。

・食事のアドバイスにつていて、ヨーグルトとお酢の他にも何かいいものがあれば教えて下さい。

ヨーグルトは腸内フローラ育成、お酢はクエン酸サイクル活性化と、意味合いが違います。その後、便の調子はどうですか?もし悪ければ、腸内フローラ育成を追加するべきなのですが、データシートに書かれている事は初歩の改善策です。それらの効果を見ながら、次の改善策を構築するという形になりますので、まずは書かれていることにシッカリ取り組んでみて下さい。

まだ気のせいかもしれませんがアドバイスを実践してから周りの反応が薄くなったのかな?と思うことがあります。今後も改善していきたいのでよろしくお願いいたします。

また何日も経っていないので、そんなに極端に変わらないと思いますが、衣類の消臭ケアがしっかり出来ているのなら、きっと周りの人へ伝わる刺激感物質も減っている事でしょう。まずはソコをシッカリ怠らないようにしてください。全く反応されないようになるかは現時点では分からないし、そうなるとしても時間が掛かると思います。それでも身の回りを、まずシッカリケアしていって、体質改善を頑張るのみです。PATMは良くなったり悪くなったり、或いはその日によって違ったりするので、気持ちも揺れ動くと思いますが、周りの反応を全て自分のせいにしない事です。実際、データシートでお伝えした第三者接近限界距離外は××さんのせいではありませんから何でも自分のせいにすると、頑張っている改善策もストレスで帳消し、或いはマイナスになってしまいますからね。
大らかな気持ちでいられるときは、そうするべきです。

 

最終的に

「少なからずショックです」と始まったメールでしたが、最後の「周りの反応が薄くなったのかな?と思います」という言葉に救われた思いがします。PATMは、まだまだ分からない事も多いし、私の提示する改善策であっという間に劇的に改善する(つまり反応が減る)ユーザーさんもいれば、どれだけ時間を費やしても、変わらずに反応されるユーザーさんもいます。けれど、こうやって皆さんが頼りにしてくれるので、もっともっと良い改善法や改善アイテムの開発を頑張っていかなきゃ、と毎日思っています。

ああ、涙が零れる…以上。

PATM特集ページはこちら!

-PATM(パトム), 体臭ユーザーとのやりとり

Copyright© ニオイ博士の体臭に負けるな!ブログ , 2020 All Rights Reserved.