体臭と洗濯の関係 体臭の原因

ブラジャーがクサイ!?臭いの原因と対策法を解説

2018年1月18日

ブラジャーが臭い原因と対策

ブラジャーにおける蓄積臭の考察

前回は、「皆さんの下着にどれだけの蓄積臭が溜まっているか」を書きたかったのだけれど、そこまでたどり着きませんでした。

何故その話をしたかったかというと、検査用Tシャツに、ブラジャーからの「雑菌臭付着」が往々にして見受けられるからです。もちろん、女性の話。

まあ、ワキガであり、乳首のニオイが気になるという検査ユーザー出ない限り、検査Tシャツの下にブラジャーを着ているようです。気になる方は、ブラを外しての着用をお願いしていますが、そうでない場合は、やはりブラ着用が普通の様。

実は、アンダーバストラインも体臭の発生ポイントなのですが、それはまた別の話。今回は、「ブラからのニオイ移り」についての考察を。

 

ブラジャーは1回使うごとに洗うべきだ!のご意見

有名な下着メーカーの「ワコール」さんの2017年10月6日のWeb記事ですが、面白かったので、それについて書きます。「ブラを1回使うごとに洗わない女性の真実」という記事でした。

記事は、「ブラバン」というワコールさんの会員向けウェブサイトで「聞きたくても聞けない下着のホンネ」というコーナー、かな? なんだかよく分かりませんが、そこに集まってきたアンケートの回答を紹介する、という体裁。

まあ下着メーカーさんですから、しっかり使って早いサイクルで買い替えてほしい、そのためには1回着たら洗濯してほしい、というのが本音なのかも知れませんが… でも今やユニクロなんかのスポーツブラ全盛時代ですから、少し事情は違うのでしょうが、それでも一回着用即洗濯が推奨なんでしょう。まず先に「1回つけるたびに洗う派のホンネ」が書かれています。曰く…

「汗をかくので1回つけたら洗う。ショーツも1回つけたら洗いますよね?それと同じ」

という意見や

「1回では汚れていないと思いますが、気持ちの問題です」

ウーン、分かる。男性ならそう思うでしょう。まあ人によりけりですが。もっと強めな

「1回つけたのに洗わないという発想がない。2回つける人は脱いだブラジャーをどうしているの?」とか「1回つけるたびに洗う以外の選択肢があることに驚く!」という意見も。

汗が気になる派は、「せっかく入浴したのに、つけていたものを着るのはイヤ!」とか「汗をかくでしょ!」とか「皮脂・汗がシミになるので必ず毎日手洗いする」或いは「着回しする人って存在するのですか?」などのという、洗わない派を非難するような意見も!

面白かったのは「ズボラだけど下着は大切にしたいので、お風呂に入るときに下着のまま浴室に入り、手洗いする」というモノ。これ、私は賛成です。とは言っても、そのまま浴槽に入れと言うわけじゃないですよ。

「4~5個、使用済みが溜まってから洗う」という意見も。体臭の専門家から言わせれば、こちらの方がよほどズボラだと思いますよ。当社の洗剤ならともかく、普通の洗剤なら、5日前のブラのニオイが完璧に取れるとは思えませんからね。

 

さて、ここからは「ブラを1回使うごとに洗わない人の真実」から

「2回使ってから洗いますが、夏場は1回つけたら洗う。夏場は汗をかくので、交換頻度高め」この方は、臭いの発生が汗からだけ起こっていると思っていますね。対して

「1回から3回までが平均ですが、正直に言うとニオイを嗅いで判断する」この方には私は「本当に、ブラのニオイが分かっている?」と聞きたいですね。何故なら、着用している状況でニオイを嗅いだとすると順応(いつも嗅いでいるニオイは感覚が遮断してしまう。その最たるものが自分のニオイ。つまり着衣状態のままでは自分の衣類の蓄積臭は殆ど分からない)が働いて、判断付かないし、仮に1日着用して、その後寝る間は外していて、次の朝に臭いを嗅いでみるとすると、ブラの温度が下がっていて、臭気物質の揮発が足らず、臭いは弱く感じられる。
もし、正確に1日着用したブラのニオイを確認したければ、外した後、自分自身はお風呂に入って1日の体臭を消し去り、ブラを40度程度まで温めてから確認するしかありません。
毎日、そんなことをやっているとは思えませんしね。

「こまめに洗うと壊れそうで…」「型崩れしそうで1回では洗えない」という意見も。これもちょっと考えればズボラという範疇ですね。つまりはネットに入れて、洗濯機でグルグル回すから型崩れやホック壊れ等が起こったり、スパンデックス生地が伸びたりするわけで… 手洗い、それも押し洗いすれば、まず大丈夫。後は性能の良い洗剤を使えば良いという事。

さて、「3回以上つけてから洗う」という方もいらっしゃいます。

「ブラは洗うと型崩れするので基本洗わない」「サルート愛用者ですが、もったいなくて5回以上使用しないと洗わない」「冬場は1週間くらいは使う。生地を傷めたくないから」

まあ、同じ「洗うのが怖い派」でも、このようなツワモノもいらっしゃいます。私、昔、社交ダンス衣装のメンテナンスもしていたのですが、これも基本、洗いません。というより洗うと壊れちゃう。それを洗うのがテクニックなのですが… その話は置いといて…洗わない期間が長引くと、本来の体臭以外のニオイが発生しますよね。ダンス衣装なんて「饐えたニオイ」がメインになっていますからね。

 

結局どうしたらいいのか

さて、話は戻ります。まったく無臭の検査用Tシャツの、ブラが当たる部分にだけ雑菌臭があるユーザーさんが散見しています。トップバストからデコルテにかけては、女の子特有の柔らかな甘酸っぱい体臭が僅かにする、というのが理想ですね。もちろん無臭が一番でしょうが、人間、生きていれば臭いが無いなんてあり得ないのですから。

そして私は、数限りない検査Tシャツの感応検査を行った結果

「ブラジャーは1回使うごとに、しっかり洗う。デコラティブなデザインのモノ、脆弱な素材のモノは、性能の良い(例えば当社のモノ)洗剤を使って、押し洗い+2回濯ぎで洗う」

という方を推奨します! 一日肌に密着させていたのに、洗わないなんて考えられないです!

折角の「柔らかな甘酸っぱさのある、女の子らしい」体臭も、ブラの雑菌臭が台無しになっていませんか? そこのお嬢さん!

-体臭と洗濯の関係, 体臭の原因

Copyright© ニオイ博士の体臭に負けるな!ブログ , 2020 All Rights Reserved.