会社と体臭の関係 体臭博士への道のり

【2020年の体臭クリーニング】ホテル用消臭剤と濯ぎについて

あけましておめでとうございます。本年も体臭クリーニングサイトをよろしくお願いいたします。

ユーザーの皆さんにとって今年が良い年になるように、恒例の竹芝桟橋での初日の出参拝に行ってきました。例年になく今年の東京は寒くて、竹芝桟橋も、いつもより人手が少なかったように感じました。それに山手線から見る空は一面雲に覆われていて、ひょっとすると初日の出が見られないのではないかと心配しました。

それでも日の出時刻近くになると雲が切れ始めて、7時を過ぎたあたりで雲の切れ間から待望の初日の出が! 無事、写真に収めることが出来ました。お約束していた数名のユーザーさんには初日の出画像をお送りしました。

私の写す初日の出画像はご利益があって、これを待ち受け画面にしておくと、その年1年が良い年になります。ほしい方はメールで連絡くださいね。

さて、オリンピックイヤーです。今年は私にとってはどんな年になるのかな?

ホテルの消臭剤

ホテルの消臭剤

もう2年も前からホテルの客室用消臭剤を企画していました。既にサンプル配布もしてあるし、あとは東京の営業部隊の方次第、という形なのですが、引き合いが来ません。

今年はオリンピックがあり、例年に比べても外国人の方が多く日本に来られるので、いわゆる「体臭」に特化した消臭剤を欲しがるだろう、という予測の元、東京の営業部隊のメンバーの依頼で企画しました。

ホテル側のニーズを聞き、①外国人の体臭に効果がある②足のニオイに効く③食べ物のニオイを消せる④トイレのにおいが消せる⑤カビのニオイに効く⑥シャワーカーテンの防カビ効果がある⑦ベッドメイクの方が使いやすいように置いたままずっと噴霧できるバルサン型⑧尚且つプッシュスプレーでも使える

なんていう、とんでもない要望をすべて叶える消臭剤を作ってほしい、と言われて半年くらい頑張って試作品を作りました。

まず、バルサン型ということは、ガスを封入する缶詰でなくてはいけません。つまり私がいつも使う手のスプレー式じゃない、ということです。これは基本的に缶詰工場に依頼するということなので、ロットが大きくなります。方々の缶詰工場をあたって、やっと4000本ロットのところを見つけて、試作品を依頼出来ることになりました。

と、その前に中身を作らなければなりません。外国人の体臭を数多く調べたことがないので、仕方なく、ベースとしてDSカオスというワキガ用最強汎用消臭洗剤の消臭成分をベースにしました。そこに防カビ効果と殺菌効果のあるIPMPを配合してトイレ用消臭剤の一番効果が高い成分を入れて、足臭対応の消臭成分を入れて… 食べ物のニオイはアルコールと水分でカバーする、という形。

そんなにいろんなものを一緒くたにすると、普通は効果がぶつかり合って、何にも効かない駄作になります。

だから、そこから一つ減らし二つ減らし、バランスを取りつつ、何とかかんとか。

しかし、次の問題が浮上します。消臭剤は洗剤と違って、吹きかけたところに成分が残ります。残る成分のpHバランスがアルカリに傾きすぎると、例えば布が黄ばんだりします。

カスタムメイド洗剤は、洗剤であり、最終的に洗い流して生地からすっかり除去してしまうので残留ということを考慮しなくて済むから、思いっきり有効成分を配合できます。しかし、消臭剤はそうはいきません。だからpH調整がすごく難しい。

せっかくだから濯ぎの話

洗濯について

仕事が終わった成分を生地からすっかり除去する、というのは大事なことです。少し、洗濯時の濯ぎの話をさせてください。

消臭剤と違って有効成分を使いたいだけ使える。さらに加えて界面活性剤が多く含まれている。これがカスタムメイド洗剤の特徴です。これはニオイを取る、ということを突き詰めて考えている私独自の処方です。

そのように少しの分量の中に有効成分がふんだんに入っているということは、濯ぎをしっかり行わないと残留してしまう可能性が出てきます。特にこの寒い季節だと冷たくて、水が本来持っている洗浄力が低下して、より残留しやすくなります。

濯ぎは2回、1回目はたっぷりのぬるま湯で貯め濯ぎ、出来ればクエン酸水溶液を100mL入れて、液中のアルカリを中和して、2回目はたっぷりの水からの注水濯ぎを行ってくださいね。詳しくは検査終了時にお送りした消臭洗濯の方法というマニュアルに書いてあります。

もし、洗濯機にお湯の投入口が無い場合は、ホームセンターに行ってママさんポンプを買ってきて、おふろの残り湯を使ってください。濯ぎの際におふろの残り湯を使うのに抵抗がある、という人も多いのですが、何日も使ったお湯なら別ですが、前の日に使っただけのおふろの残り湯なら何も心配ありません。使ってください。

ドラム式の洗濯機でお水しか使えない場合は、浸け置き洗濯の後に、お湯で手濯ぎしてから洗濯機に投入すると良いです。くれぐれも濯ぎ残しが起こらないように頑張って消臭洗濯してくださいね。手間はかかりますが、無臭の衣類を着用することはアナタの体臭発露を大幅に軽減します。必要なことと思って頑張ってください。

そうそう、ホテル用消臭剤の話ですが、4000本ロットで発注してくれるホテルが今のところないので、缶詰工場に発注していません。サンプルも配布し切ってしまっているのでお分けすることも出来ません。そういう引き合いがあれば皆さんにも販売できるのですが、今のところ予定が立っていません。ちなみに200mL、1本800円+税くらいです。ホテル勤務の方、あるいはホテルオーナーの方、お話待っています。

体臭クリーニングはコチラ

-会社と体臭の関係, 体臭博士への道のり

Copyright© ニオイ博士の体臭に負けるな!ブログ , 2020 All Rights Reserved.